内蔵脂肪ダイエット

短期間で内臓脂肪を減らすには、酵素がおすすめです。

 

私たちの体についている脂肪は、皮下脂肪と内臓脂肪の2種類に分かれています。

 

皮膚の下にあり、見た目でもついているのがわかり、つまめるのがこの皮下脂肪。

 

そして、内臓の周りについていて、見た目ではついているのがわかりにくいのが内臓脂肪です。

 

内臓脂肪は自分の知らないうちに蓄積していることがあり、最近お腹がぽっこり出てきた、腰周りのお肉が気になる、という方は注意です。

 

内臓脂肪が増えると、生活習慣病を引き起こしたり、健康面での影響が出てきますので、早いうちに落とす方がいいようですね。

 

内臓脂肪はつきやすく落としやすいという性質があり、食事療法や運動することで減らしていくことができるそうです。

 

そして、基礎代謝を上げて、やせやすい、また、脂肪がつきにくい体質にしていくことが大切と言われています。

 

内臓脂肪を減らすのには、酵素が効果的のようで、最近、酵素ダイエットという言葉もよく耳にしますよね。

 

酵素は、腸内環境を整えてくれる働きがあり、毎日の排便を助けてくれて、便秘も解消してくれるそうです。

 

また、毎日酵素を取り続けることで、体の代謝が活発になり、内臓脂肪も減らしていってくれるそうです。

 

新陳代謝がアップすると、太りにくい体質になり、酵素は内臓脂肪を効率的に減らしていってくれます。

 

酵素を摂ると言っても、どうやって摂るのかわかりませんよね。

 

今は酵素ドリンクが人気なんですよ。

 

少し食事制限することになりますが、朝・昼・夜三食のうち、一食を酵素ドリンクに置き換えます。

 

夜ご飯を酵素ドリンクに置き換えるのが、一番効果が出てきます。

 

はじめは食べないことが少し辛いと感じましたが、今まで自分にやさしくしすぎたために、体脂肪が増えてしまったのですから、頑張ることにしました(笑)

 

続けていると、体脂肪率が少しずつ下がってきましたし、体重も減ってきましたよ。

 

一般的に肥満と言われる数値ではなくなってきてから、少しずつ食事を戻していきました。戻ったからといって、急に以前のような食事に戻してしまうと、リバウンドしてしまう可能性があるので注意しないといけないです。

 

食事を徐々に戻していき、酵素ドリンクを飲み続けています。

 

野菜や果物からも酵素は摂取できるようですので、食事の中でも摂れるようにするといいですよ。

 

日々、仕事などで忙しく、運動しようと思っても、なかなか時間が取れない方や、短期間で内臓脂肪を落としたいと考えていらっしゃる方には、酵素がおすすめです。